TopPage

Android開発環境構築(NetBeans?) 2011年4月17日

NetBeans?

  1. JDK 6 Update 24 with NetBeans? 6.9.1のインストール
    ダウンロードページ: http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk-netbeans-jsp-142931.html
    インストール手順: http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/install-jdk6-22nb691-177150-ja.html
    管理者権限で実行してください。
    一時ディレクトリが足りない場合、「jdk-6u24-nb-6_9_1-windows-ml --tempdir D:\XXXX」のように指定してあげてください。
  2. SDK Managerのインストール
    ダウンロードページ: http://developer.android.com/sdk/index.html
    特に問題なし
  3. Android SDKのインストール
    1. 2.でインストールしたX:\XXXX\android-sdk\toolsにpathを通す
    2. 2.でインストールしたX:\XXXX\android-sdk\SDK Manager.exeを実行し、Accept AllにチェックしてInstall押下
  4. AVDの作成
    1. 2.でインストールしたX:\XXXX\android-sdk\SDK Manager.exeを実行し、Virtual devicesを選択
    2. Newをクリックし、Targetに「Android 1.5 - API Level 3」を設定し、適当な名前でCreate AVD押下
  5. NetBeans?へプラグインを導入
    1. NetBeans?を起動し、メニューバーからツール → プラグインと辿り、「設定」タブを選択
    2. 他社製プラグインを選択し、追加ボタンを押下
    3. 名前に「nbandroid」、URLに「http://kenai.com/downloads/nbandroid/updates.xml」を設定する
    4. 「使用可能なプラグイン」タブを選択し、カテゴリが「Mobility」の「Android」をインストールする
  6. NetBeans?のプロジェクト作成
    1. NetBeans?を再起動し、メニューバーからファイル → 新規プロジェクトと辿り、「Android」を選択
    2. Manage Platformsを選択し、プラットフォームを追加をクリック
    3. Google Android Open Handheld Platformをチェックし、次へ
    4. 2.でインストールしたX:\XXXX\android-sdkを選択し、「Android 1.5」を選択
    5. プラットフォームが追加されたら、閉じるを押下し、a. の画面でさっき追加したプラットフォームを選択して完了
  7. NetBeans?のプロジェクト実行
    実行してエミュレータが自動実行されたら完了!

参考ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-08-23 (火) 23:21:52 (3075d)